社会

5.ジェンダー平等を実現しよう

企業主体の施策で男女平等に社会参画へ

男女平等な社会参画―これまで日常生活の中で、特別意識することはありませんでした。 しかし、当たり前に送っている私生活や普段の仕事の中にも、様々なジェンダー問題が潜んでいます。本レポートの作成を通して、社会全体の仕組みや男...
11.住み続けられるまちづくりを

廃棄物の有害物質から我々の生活を守る

複数の工事現場へ足を運ぶ日々の中で、コンテナが目に留まりました。中には大量のゴミが捨ててあり、まだ使えそうな資材もたくさんあります。 全ての現場からほんの一部ずつでも集めて再利用できれば、ゴミが減り、環境も良くなり、資源...
10.人や国の不平等をなくそう

再生グローブでリサイクル循環

かねてから報道される子どもたちの野球離れ。 野球観戦が趣味の筆者は、その背景に関心を持っていました。なぜ子どもたちは野球を続けられなくなってしまうのでしょうか。 野球に欠かせないグローブの流通や価格の変動から、負の...
15.陸の豊かさも守ろう

自然豊かなキャンプ場で生ごみの資源循環

テントを張り、ダッチオーブンで調理して飯盒でご飯を炊く―自然豊かな場所で野外生活を楽しむキャンプ。 家族と過ごすキャンプが大好きで毎年よく行っていましたが、最近は子供達も付いてこなくなり友人とコテージにはまっています。 ...
7.エネルギーをみんなに そしてクリーンに

カーボンニュートラル実現に向けた今後の動き

昨今、カーボンニュートラルへの取り組みが加速しています。 欧州ではエネルギー危機に直面し、脱原発を巡る分断が浮き彫りになっています。電力不足の構造的な要因は、発電にあたり特に温室効果ガスの排出量が多い石炭の利用を急速に締...
5.ジェンダー平等を実現しよう

宅配業界に学ぶジェンダー平等の実現

令和の時代が幕を開けて3年ほどが経ちました。 ジェンダー格差を巡り、まだまだ改善の余地はあるものの、日本でも女性が男性と同じように働ける環境が整備され始めました。一部ではありますが、当社でも女性営業マンが活躍しはじめてい...
3.すべての人に健康と福祉を

喫煙から考える「健康」と「環境」

健康志向により、喫煙者数は年々減っていますが、日本の喫煙人口は成人男性だけでもいまだ約1,400万人と推測されています。喫煙者数に対して喫煙所・喫煙スペースは少なく、路上喫煙等は非喫煙者に対する副流煙問題へと繋がります。喫煙者...
3.すべての人に健康と福祉を

働き方とメンタルケア/健康マネジメント

この数年で、わたしたちの仕事に対する考え方、そして働き方が大きく変わりつつあります。 人口減少に伴う労働力不足、生産性の低い労働環境、さらに新型コロナウイルスの感染拡大。 このような社会課題を解決するために、時間効...
3.すべての人に健康と福祉を

健康寿命と資産寿命~ライフスタイルにあわせた就業・資産運用を考える~

日本人の平均寿命は伸び、私たちは『人生100年時代』を迎えます。<できる限り現役で働きたい人><地域のために何らかの貢献をしたい人><趣味の時間を充実させたい人>人によって望むライフプランは様々です。 そのすべてにおいて...
13.気候変動に具体的な対策を

STOP!途上国でのエアコン冷媒ガス漏洩

かつては 「毎月、エアコンに冷媒ガスを充填しています。」 それは、ベトナム出張の際によく利用する日本食レストランでオーナーから聞いた衝撃的な言葉でした。しかも、それはこのレストランに限った事情ではなく、他の飲食店...
PAGE TOP